HOMEスポンサー広告 ≫ バッテリ100段階&CRTメモAndroid LifeXperia arc SO-01C ≫ バッテリ100段階&CRTメモ

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリ100段階&CRTメモ



※ご注意
root化はDOCOMOの保証外となります。自己責任で行ってください。
当ブログの情報を元に行ったことで生じたいかなる損害についても当ブログは一切の責任を負いません。


apkmanager.gif

バッテリー100段階化とCRT screen off有効化の備忘録です。
使用するソフトはapk manager4.9


【事前に準備するもの】
どっかから100段階化されたframework-res.apkを持ってきてapk managerでデコンパイルし、
/res/drawable/から
stat_sys_battery.xml
stat_sys_battery_charge.xml
の2つのxml及び、
/res/drawable-hdpi/から
stat_sys_battery_0.png~stat_sys_battery_100.png
stat_sys_battery_charge_anim0.png~stat_sys_battery_charge_anim100.png
stat_sys_battery_charge_animfull.png
stat_sys_battery_unknown.png
の計204枚(チャージも100段階の場合)の画像を抜いておく。

【実行編】
(1)100段階化したいframework-res.apkを「place-apk-here-for-modding」フォルダに入れる
(2)Script.batを実行
(3)22 Set current project → 1のframework-res.apkを選ぶ
(4)9 Decompile apk

デコンパイルが完了するのを待つ
(Script.batは終了しないでそのまま)

(5)apk manager「projects」フォルダを開く

projects/framework-res.apk/res/drawable/に事前に準備した100段階化済みの
stat_sys_battery.xml
stat_sys_battery_charge.xml
を上書きする。続けて、
projects/framework-res.apk/res/drawable-hdpi/に
stat_sys_battery_0.png~stat_sys_battery_100.png
stat_sys_battery_charge_anim0.png~stat_sys_battery_charge_anim100.png
stat_sys_battery_charge_animfull.png
stat_sys_battery_unknown.png
までの204枚の画像を上書き/追加する。

(6)19 Select compression level for apk's → 0(無圧縮)
(7)11 Compile apk
(8) (y/n)と2回聞かれるので、2回とも「y」と答える

ズラズラーっとExtractingが流れていきます。

(9)「続行するには何かキーを押してください...」
と出ますが、まだ押しちゃいけません。

apk managerに「keep」というフォルダが出来ているので開き、
keep/resources.arsc
keep/res/drawable/stat_sys_battery.xml
keep/res/drawable/stat_sys_battery_charge.xml
keep/res/drawable-hdpi/stat_sys_battery_0.png~stat_sys_battery_100.png、
stat_sys_battery_charge_anim0.png~stat_sys_battery_charge_anim100.png、
stat_sys_battery_unknown.png(純正の画像は計28枚)
を削除する。

(10)Script.batにもどり、何かキーを押すと、コンパイルが始まるので終わるのを待つ。

完了すると、place-apk-here-for-moddingに「unsignedframework-res.apk」が出来ているので
「framework-res.apk」にリネームしてぶちこめばいいさ
パーミッション:644をお忘れなく。

---------- キリトリ -----------

CRT screen offの有効化を100段階化と同時に作業する場合】
Android2.3以上の場合のみ有効になるこの機能ですが、

(4)でデコンパイルした後、
projects/framework-res.apk/res/values/bools.xmlをエディタで開き、
<bool name="config_animateScreenLights">true</bool>
の「true」を「false」に変更するだけ。

---------- 追記(7/10) -----------

CRT screen offの有効化だけ作業する場合】

(4)までは上に同じ

(5)projects/framework-res.apk/res/values/bools.xmlをエディタで開き、
<bool name="config_animateScreenLights">true</bool>
の「true」を「false」に変更

(6)11 Compile apk
(7)(y/n)1回目y
(8)(y/n)2回目n
(9)7-Zip等を使ってplace-apk-here-for-modding/framework-res.apkから
AndroidManifest.xml
Metaフォルダ
の2つをコピーし、unsignedframework-res.apkに上書きペースト

(10)framework-res.apkにリネームし、インスコ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

分かりやすい説明で本当に助かりました!

本当にありがとうございます!

kumaさん

再確認の意味も込めてエントリしました。
これで今夜はDocomo2.3.3へOTAアップしてソッコウ100段階+CRT!

もちろんグローバルと同様、rooted維持してのアップデートができればっていう前提ですがw

No title

いつも楽しく拝見しております。
ホントに、rooted維持を祈るばかりですよね!
私もグローバルから既に純正2.3.2に戻して待機中ですw

Snowさん

私もドコモ2.3.2rootedにして準備バッチリですw
予定通りにスタートするならあと30分!
楽しみですね!

No title

いつも楽しく拝見させて頂いております。
最近は何か目新しいことはが無いかと毎日チェックしています(笑)

少し質問させて欲しいことがあります。
ここでの記事を参考にグローバル2.3.3を導入しました。
spメールが使えるようにframework.jar、libemoji_docomo.so、build.propもココのものを入れ替えしました。

xdaでGreenGlowを見つけテーマを変更したいと思っているのですが、framework.jarも差し替えしないといけないようです。
そうするとspメールが影響を受けるのではないかと思います。

framework.jarの変更箇所、変更方法などを教えて頂けないでしょうか?

大変あつかましい質問かとは思いますが、自分では調べきれずココで質問させていただきました。

lalaさん

コメントありがとうございます。
毎日見ていただいているみたいで・・・たいした内容でもなにのに恐縮ですノ(´д`*)
GreenGrowいいですよね!
私も今度ドコモ版GreenGrow作ろうと思ったりしてました。

で、framework.jarですが、実は私も編集方法を分かっていないんですよね・・・だもんで、お答えできないんです。
本当に申し訳ありません。

スレにあるframework.jarとandroid.policy.jarは多分(素人の考えですが)電源オプションにRebootを表示させるためにあるように思います。間違っていたらごめんなさい。

もしGreenGlowテーマの適用だけでいいのなら、
framework-res.apk
SemcGenericUxpRes.apk
SemcSemcPhone.apk
SemcSettings.apk
Settings.apk
SystemUI.apk
の適用で大丈夫だと思います。

No title

早速の返答有難う御座いました。
なるほど。rebootかもしれませんね。
framework.jarはテーマには直接関係ないかもですので、差し替えなしでやってみようと思います。
有難う御座いました。これからも拝見させていただきますので、頑張ってください!

lalaさん

励ましのお言葉ありがとうございます。
これからもマッタリ好みのテーマ上げたりしたいと思います。
頑張ってくださいね!

No title

(6)~(10)までの作業は何の作業ですか?
(5)の後3→1→24じゃだめなんですかね

名無しさん

デコンパイル(PCで編集可能な状態に変換)したapkを再度コンパイルしなおす作業手順です。
(5)の後(3)だと、デコンパイルされたままの状態(projects/framework-res.apkの中身そのまま)でapkにされてしまいますね。

参考にさせてもらってます

CRTscreenoffだけやろうと思ったら、/valuesが無いのですが、これは元々あるファイルじゃないのでしょうか?

No title

デコンパイルして初めて表示されます。
projects/framework-res.apk/res/
にありますよー。

No title

回答ありがとうございます。デコンパイルしないとなんですね。
ちょっとチャレンジしてみます。

CRTスクリーンオフで質問

UOTなどでつくったものにCRTscreenoffを追加する場合は、上記の100段階手順を抜いて、デコンパイル→bools.xmlの編集→コンパイル。で本体にぶちこむという認識であってます?

No title

>デコンパイル→bools.xmlの編集→コンパイル
そうですね。
(9)でresources.arscを削除するのをお忘れなく!

No title

(9)でresources.arscを削除するのをお忘れなく!
忘れてました、了解です!
ありがとうございます

教えてください

CRT化で質問したものです。
UOTキッチンで100段階その他諸々実施→それをデコンパイルし、CRT化の記述後、resources.arscのみ削除→コンパイルしたものを差し替えしようとすると何度やってもパーミッション変更するところで強制終了します。何が問題でしょうか?

No title

No title
(6)~(10)までの作業は何の作業ですか?
(5)の後3→1→24じゃだめなんですかね
2011-07-08(02:39) : 名無し URL : 編集

>>名無しさん
デコンパイル(PCで編集可能な状態に変換)したapkを再度コンパイルしなおす作業手順です。
(5)の後(3)だと、デコンパイルされたままの状態(projects/framework-res.apkの中身そのまま)でapkにされてしまいますね。

レスありがとう御座います
コンパイルの作業というのは理解できました。自分のやり方を見直してみたのですが
22押してファイル指定した後に9でデコンパイルせず1のExtract apkで抜いた後projects内で画像なんかを挿し変えた後3でapkにしているんですが間違ってますかね?一応いまのところ不都合ありません。

No title

>CRT化の方
framework-res.apkにCRTを入れる場合を見直してみました。
デフォのframework-res.apkからの作業です。
(4)までは上に同じ

(5)projects/framework-res.apk/res/values/bools.xmlをエディタで開き、
<bool name="config_animateScreenLights">true</bool>
の「true」を「false」に変更

(6)11 Compile apk
(7)(y/n)1回目y
(8)(y/n)2回目n
(9)7-Zip等を使ってplace-apk-here-for-modding/framework-res.apkから
AndroidManifest.xml
Metaフォルダ
の2つをコピーし、unsignedframework-res.apkに上書きペースト

(10)framework-res.apkにリネームし、インスコ

XDAに書かれていた通りのこの方法でやってみたところ、5,114kbのスリムなframework-res.apkが完成し無事に動きました。
(無圧縮の指定をしていませんので)

私は当初100段階とCRTを同時に作業したので、記事内に書かれている100段階+CRT作業で出来たのですが、CRT作業単体だけだと方法が違うのですね。
本当に申し訳ありませんでした。
勉強させていただきました。


>手順の方
なるほど、そういうことだったのですね。
各種画像の差し替えならこれで問題はないと思いますが、2つのxmlを差し替えるとバッテリーアイコンが!エラーになってしまったような。
でも不都合なく動いているんですよね(゚∞゚)

CRT化の件

ありがとうございます。
わざわざ検証までしてもらって感謝です。
さっそく実践します。

手順の件
理解しました、xml等を書き換える時はデコンパイルしないといけないわけですね。当方はxmlは画像以外は替えたことが無かったので理解できずにすいませんでした。ちなみにxmlの中を弄らずまるまる差し替えでもコンパイルは必要ですか?

No title

たとえばCRTですとvalues以下のxmlを弄るわけですが、これはデコンパイルして初めて出て来るものです。
モノによってデコンパイルの必要無い(framework-res.apk/res/anim/のウィンドウアニメーションとか)物もありますけどねー。
Site Map

カテゴリ別全記事一覧表示

Comments
Categories
Archives
Links
RSS Link
Tag Cloud

classic  R-Line  Polo  尚仁沢  新磯子  HI  海洋堂  遊歩道  Flashtool  百鬼夜行  横浜  動画  アンジェ    山崎  流し撮り  IKEA  SO-01C  お台場  STARBUCKS  広角  富士山  三鷹  Crisis  ZIGSONIC  空港  XPERIA  DiverCity  ftf  beta2  FullHD  CyanogenMod  ND400  off  R  Fitch  築地  うかい鳥山  SyntaxHighlighter  手打ちそば  EXCELLENT  501XX  VERT  BF3  GOLF5  モノクロ  にんにく  SUNTORY  Panoramio  白糸の滝  Sony  FURY  夜景  CAFE  NX  Enabler  BOSE  REGZA  コメダ  Tiguan  Ericsson  D800  LEXUS  Phottix  T-01C  成田  2.1  Eternity  Akinator    XOOM  トシ  ありがとウサギ  上高地  Market  Tokyo  マクロ  Suave  LT15i  Carlsson  root  ヴェールの丘  GingerBread  モニタ  噴水  COLLINE  サンセベリア・キリンドリカ  amazon  xRecovery  PC  NEOテクGEN  EPDC  津國屋  多摩川  花扇  箱根神社  Theme  v2  Beetle  カメラ  幡ヶ谷  ほろよい部屋  韓流    葛西臨海水族園  菜の花台  SuperMoon  Gingerbreak  MOD  F1.4  DP2  CM  奥多摩  車載動画  Plaza  TEAMEROS  CWM  さくらの山公園  浮島  Gate  iPod  INOMER  BootAnimation  Volkswagen  AC  首都高  SHINY  トンネル  成城  100段階  Docomo  竜頭の滝  工場  すぽると!  豚肉  北口本宮冨士浅間神社  飛騨亭  CustomTransition  晴海埠頭  蕎膳  ZIGTECH  斉藤和義  Pappelburg  GingerBreak  ゴルフ    TSI  ぐうたら  めんこや  若洲海浜公園  Ericcson  茶茶  Adobe  FreeX10  隠れ家  arc  富士浅間神社  伊丹  リボルテック  ST2420L  2.2  京王フローラルガーデン  B&W  東北地方太平洋沖地震  android  箱根  三国峠  GUNDAM  Abercrombie  天下茶屋  ADW  大納言  コレクションケース  音止の滝  大日影トンネル遊歩道  FlyandFlip  ADWLauncher  バッテリー  SONY  蕎麦  GLOBAL  Valentine  DOZ  Android  うなぎ  Earth  川崎  Checkout  MC297J/A  GT5  ほうとう  LEVI’S  PS3  GranTurismo5  THEME  F2.8  Companion  2  Google翻訳  DETOLF  多摩動物公園  山中湖  伊丹スカイパーク  スピーカー    VW  II  JIT  工場夜景  大日陰  GOLF  マルチタッチ  CHOKOLATE  INSTA  テーマ  screen  Andorid  払沢の滝  東京タワー  羽田  Anzu  ラーメン  望遠  S  sdk  Lightroom4  movie  ヤビツ峠  2011  N10  YOKU  XDA  Ver.GFT  build.prop    YouTube  70-200  160GB  SO-04D  EX  ADIDAS  Chocolatier  Again  お歳暮  Cafe  Dark10  DANBOARD  ぬいぐるみ  温泉  宮ヶ瀬ダム  IS200  Nikon  BATTLEFIELD3  PUMP  壁紙  series  MACRO  サイズ    SHOZO  LFA  箱根ターンパイク  RX100  Touran  トゥーラン  Response  新宿  Green  DSC  上野  フィギュア  うかい    夕焼け  玉ボケ  2.3  東京ゲートブリッジ  堺泉北臨海工業地帯  fingerprint  Bridge  DIODER  千鳥町  Admiral  単焦点  COCORO@mode®  SIGMA  Reebok  GOLFV  東京ゲートブリッジ    とうふ  Golf  PoBOX  SteelBlue  WRC  志野ざき  HD  SIMGA  2.3.3  華厳の滝  Squishable  Spray  B&M  フォント  ヲタ芸  やさしくなりたい  八王子  那須  ALTEZZA  ターンパイク  mod  亀屋友永  FxCamera  テザリング  結氷  市場  D90  Xperia  車家  小作  仕込水  70mm  スーパームーン  水滴  Map  ウイスキー  ひたちなか海浜鉄道  theme  是政  国立科学博物館  マンデーフットボール  CRT  キハ2004  カスタム  bootloader  New  MOKU  ダンボー  マルメゾン  白川郷  城ヶ島公園  Lancia  Froyo  Black  de  50mm  GX  Memories  SonyEricsson  ダイバーシティ東京  風林火山  unlock  GODIVA  EROSTYLE  GTI  ドロイド君  bootanimation  Moet&Chandon  Gingerbread  カフェ  NITTO  ガンダム    MALMAISON  丸真食品  Cyber-shot  Google  初詣  SANUK  皆既月食  ICS  adidas  802CUSTOM  舟納豆  Nikos  Stratos  DELL  紅葉  

Search
Profile

YOC

Author:YOC
[studio201]気ままにフォト&カーライフ
【Car】VW GOLFV GT-TSI('08)
【Photo】Nikon D800/Nikon D90/SIGMA DP2/SONY DSC-RX100
【Android】Xperia(無印)→arc→NX→GX
Twitterフォローで更新情報お届けします。

Twitter
 
Counter
QR Code
QR
Google
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。