スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺ZIP



CWM Recoveryが使えるようになり、バックアップ/リカバリ、SDからZIPのインストールが可能になりました。
おかげでテーマ変更をはじめ、各種カスタマイズが手軽かつ安心して適用できますね。
ここ最近当ブログで公開しているテーマは、このCWMから一発でインストールできるようにしています。
知っておくと便利だと思いますので、備忘録も兼ねて私がやってるテーマZIP(俺ZIP)の作り方。

コマンドのイロハも知らない素人が、見比べてたり試してみてやってみた事ですので間違いがあるかもしれません。

なお、私がベースとしてるのはXDAにあったテーマZIPです。
UOTのとは少し違います。


【俺ZIP構成】

ore.zip
├ app
├ framework
├ media
└ META-INF

appフォルダには system\app にインストールするapk(SystemUI.apk等)
frameworkフォルダには system\framework にインストールするapk等(framework-res.apk等)
mediaフォルダは bootanimation.zip
が入ります。

META-INFフォルダは
META-INF\com\google\androidと進んでいくと
[update-binary]
[updater-script]
という2つのファイルがあり、[updeter-script]が「どこに何をインストール」という命令が記述されています。
[update-binary]はそのままでOK。


【updater-script編集】
インストールする内容に応じて[updeter-script]をテキストエディタで編集します。

[updater-script]記述
ui_print("ore.zip"); 
mount("MTD", "system", "/system");
package_extract_dir("app", "/system/app");
package_extract_dir("framework", "/system/framework");
package_extract_dir("media", "/system/media");
unmount("/system");

1行目の "ore.zip" は適当(インストールする際にCWM上で表示される名前)
3行目の package_extract_dir("app", "/system/app"); はappフォルダの中身を/system/appに、
4行目の package_extract_dir("framework", "/system/framework"); はframeworkフォルダの中身を/system/framework/に、
5行目の package_extract_dir("media", "/system/media"); はmediaフォルダの中身(bootanimation.zip)を/system/mediaにインストールするという内容です。


先日UPしたCWM_studio201_ICSv3.1_PINK_4.0.1.C.1.9_1224.zip(framework-res.apkとSystemUI.apkのみ)を例に説明すると、

CWM_studio201_ICSv3.1_PINK_4.0.1.C.1.9_1224.zip
├ app\SystemUI.apk
├ framework\framework-res.apk
└ META-INF\com\google\android\update-binary,updater-script

という構成になっており、[updater-script]は

ui_print("CWM_studio201_ICSv3.1_PINK_4.0.1.C.1.9_1224"); 
mount("MTD", "system", "/system");
package_extract_dir("app", "/system/app");
package_extract_dir("framework", "/system/framework");
unmount("/system");

となっています。


【簡単に俺ZIPを作る】
イチからZIP作るのは面倒なので、ベースとなるテーマZIPを用意して、7-Zipを使ってframework-res.apkやSystemUI.apkを差し替えたり追加・削除し、インストールする内容に応じて編集したupdater-scriptに差し替える。


※注意 インストールの必要無い部分は削除しておく。

例)
SystemUI.apkだけが入ったZIPの場合

ore.zip
├ app(SystemUI.apk入れる)
└ META-INF\com\google\android\update-binary,updater-script

[updater-script]記述
ui_print("ore.zip"); 
mount("MTD", "system", "/system");
package_extract_dir("app", "/system/app");
unmount("/system");


【UOTでは】
UOT kitchenで作ったZIPのupdater-scriptには

ui_print("Applying UOT framework"); 
run_program("/sbin/busybox", "mount", "/system");
delete("/system/framework/framework-res.apk");
package_extract_dir("framework", "/system/framework");
run_program("/sbin/busybox", "umount", "/system");
run_program("/sbin/busybox", "mount", "/system");
delete("/system/app/SystemUI.apk");
package_extract_dir("app", "/system/app");
run_program("/sbin/busybox", "umount", "/system");
ui_print("Applying UOT fonts");
run_program("/sbin/busybox", "mount", "/system");
package_extract_dir("fonts", "/system/fonts");
run_program("/sbin/busybox", "umount", "/system");
ui_print("Applying UOT bootanimation");
run_program("/sbin/busybox", "mount", "/data");
package_extract_dir("data", "/data");
run_program("/sbin/busybox", "umount", "/data");

と記述されています(作成した内容により記述項目は増減します)
各項目ごとにインストールする際busyboxからマウント/アンマウントするようです。
UOTはMETA-INF下にCERT.RSA、CERT.SF、MANIFEST.MFの3ファイルがありますが、何なのかよく分かりません・・・_ノ乙(、ン、)_

bootanimationはやっぱdata\localに置いたほうがいいのかな。
これを使うとフォントの変更も一発で出来ますね。

変更したapkとか純正戻しにする一発zipを作っておくといいかもしれませんね!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

勉強になりますが、これからも僕はyocさんのzipをCWMで適用するだけなんだろうな...笑
来年もよろしくお願いします!!

Si1ver95さん

コメントありがとうございます。

説明が下手ですみません・・・(;´Д`)
年内にICSのカラーバリエーションを5色にしようと思ってたんですが時間が足りず断念です。
また年明けに時間あるときに何かテーマ作ろうかな~

良いお年を!
そして来年も宜しくお願い致しますm(*_ _)m

分かりやすく纏めていただきありがとうございます!
私の「俺ZIP」はいまのところ、三個。

これでもっと捗ります(^-^)/

X anzuさん

コメントありがとうございます。
捗りますよね~!

私は過去に上げたテーマZIP全部と初期化用純正ZIPを入れてますw
そろそろ整理しないと・・・

はじめまして。。。

はじめまして。
すみません、大阪のオカマです。

arcをいじるのに、いつも参考にさせていただいています。
ホントありがとうございます。

これからも、よろしくお願いします。
気持ち悪がらないでね(笑)

彩ちゃん

コメントありがとうございます。

こんなしょーもないブログですが、少しは皆さんのお役に立てているみたいなので嬉しいです。
私はノンケですが、今後ともよろしくお願いいたします!

No title

今年もお世話になりました!俺は今日も仕事ですが、来年もよろしくお願いします!

teddyさん

コメントありがとうございます。

私も仕事です。
もちろん明日も・・・
お互い、頑張りましょうw

また来年も宜しくお願い致します。
良いお年を!
Site Map

カテゴリ別全記事一覧表示

Comments
Categories
Archives
Links
RSS Link
Tag Cloud

ST2420L  うかい  丸真食品  build.prop  Anzu  2.3  CWM  VW  BOSE  ドロイド君  PC  ヴェールの丘  HD  川崎  工場夜景  上野      XPERIA  流し撮り  千鳥町  Ericcson    CRT  ADIDAS  新宿  噴水  ダイバーシティ東京  Golf  Sony  多摩川  AC  ZIGSONIC  2011  是政  iPod  SHINY  GOLF  舟納豆  北口本宮冨士浅間神社  結氷  富士浅間神社  android  TSI  off  玉ボケ  富士山  さくらの山公園  フォント  VERT  adidas  N10  II  空港  Google翻訳  大納言  YouTube  ゴルフ  トゥーラン  葛西臨海水族園  SIMGA  うかい鳥山  GT5  DETOLF  キハ2004  フィギュア  Xperia  bootloader  fingerprint  ZIGTECH  ありがとウサギ  ぬいぐるみ  蕎麦  Valentine  サンセベリア・キリンドリカ  50mm  CAFE  xRecovery  Map  Docomo  手打ちそば  Cafe  JIT  PS3  風林火山    お歳暮  NEOテクGEN  菜の花台  arc  百鬼夜行  成城  Bridge  テーマ  MACRO  sdk  マルメゾン  70mm  bootanimation    Andorid  Phottix  DANBOARD  FullHD  F2.8  SONY  GranTurismo5  ALTEZZA  ヤビツ峠  壁紙  モニタ  Tiguan  SIGMA  お台場  Ericsson  PUMP  Black  テザリング  PoBOX  コレクションケース  Response  天下茶屋  NX  EPDC  MALMAISON  Abercrombie  斉藤和義  那須  amazon  飛騨亭  Flashtool  ダンボー  EX  Fitch  Lancia  Polo  XOOM  FreeX10  DSC  大日影トンネル遊歩道  尚仁沢  ADW  REGZA  ICS    宮ヶ瀬ダム  GLOBAL  Moet&Chandon  SonyEricsson  screen  Crisis    Stratos  八王子  SANUK    mod  ヲタ芸  ターンパイク  ほうとう  バッテリー  山崎  CustomTransition  TEAMEROS  R-Line  城ヶ島公園  成田  マルチタッチ  Volkswagen  ほろよい部屋  やさしくなりたい  GOLFV  アンジェ  classic  D800  伊丹  GingerBread  津國屋  新磯子  BootAnimation  亀屋友永  DOZ  Admiral  すぽると!  東京ゲートブリッジ  theme  Google  志野ざき  動画  GingerBreak  movie  上高地  XDA  Carlsson  築地  大日陰  NITTO  めんこや  501XX  v2  Panoramio  SuperMoon  トシ  白川郷  皆既月食  RX100  夕焼け  COCORO@mode®  京王フローラルガーデン  とうふ  Theme  DP2  うなぎ  東京タワー  B&M  2.3.3  T-01C  花扇  工場  若洲海浜公園  CHOKOLATE  温泉  ftf  ラーメン  SHOZO  Market  root  Earth  unlock  紅葉  カスタム  ND400  IS200  GTI  竜頭の滝  三国峠  車載動画  横浜  にんにく  サイズ  晴海埠頭  MC297J/A  多摩動物公園  望遠  市場  白糸の滝  Chocolatier  Green  首都高  LFA  コメダ  山中湖  LT15i  MOKU  東京ゲートブリッジ  スピーカー  初詣  Android  箱根  GOLF5  リボルテック  COLLINE  伊丹スカイパーク  Tokyo  FlyandFlip  FURY  スーパームーン  Gingerbread  SyntaxHighlighter  EXCELLENT  SO-04D  華厳の滝  水滴  FxCamera  浮島  GX  茶茶  Touran  箱根神社  CM  802CUSTOM  ガンダム  S  Reebok  Spray  CyanogenMod  カフェ  B&W  韓流  F1.4  LEXUS  モノクロ  series  Squishable  LEVI’S  Nikon  2.2  BF3  蕎膳  New  THEME  HI  R  マクロ  ぐうたら  INSTA  GUNDAM  BATTLEFIELD3  Eternity  D90  東北地方太平洋沖地震  DIODER  INOMER  2.1  Beetle  隠れ家    夜景  Cyber-shot  奥多摩  海洋堂  Gate  YOKU  ひたちなか海浜鉄道  Suave  Again  70-200  MOD  SUNTORY  Ver.GFT  広角  国立科学博物館  GODIVA  Gingerbreak  SteelBlue  羽田  Memories  Companion  マンデーフットボール  STARBUCKS  Nikos  Dark10  Lightroom4  IKEA  Adobe  箱根ターンパイク  堺泉北臨海工業地帯  Froyo  トンネル  払沢の滝  遊歩道  DiverCity  単焦点  ADWLauncher  Akinator  カメラ  100段階  豚肉  WRC  Checkout  DELL  Plaza  小作  車家  EROSTYLE  音止の滝  SO-01C  160GB  幡ヶ谷  Enabler  de  ウイスキー    三鷹  仕込水  2  Pappelburg  beta2  

Search
Profile

YOC

Author:YOC
[studio201]気ままにフォト&カーライフ
【Car】VW GOLFV GT-TSI('08)
【Photo】Nikon D800/Nikon D90/SIGMA DP2/SONY DSC-RX100
【Android】Xperia(無印)→arc→NX→GX
Twitterフォローで更新情報お届けします。

Twitter
 
Counter
QR Code
QR
Google
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。