HOMEスポンサー広告 ≫ Bootloader Unlockedなarcのアップデート(4.0.1.C.1.21) 追記Android LifeXperia arc SO-01C ≫ Bootloader Unlockedなarcのアップデート(4.0.1.C.1.21) 追記

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bootloader Unlockedなarcのアップデート(4.0.1.C.1.21) 追記



※ご注意
root化にはリスクが生じます。キャリアの利用規約違反であり、当然保証の対象外となります。また、当ブログの情報等をもとに行ったことで生じたいかなる損害についても当ブログは一切の責任を負いません。くれぐれも自己責任で。


20120328_arc_01.jpg

追記(3/28):肝心なこと書いてませんでした。申し訳ありません。

本日、XPERIA arc(SO-01C)のアップデートがありましたね。
BLアンロック済でOCカーネル入れたDooM+ドコモROM状態の私のarcですが、当然SEUS/PCCからのアップデートは弾かれてしまいます。
この状態から4.0.1.C.1.21にアップし、さらにOCカーネルを入れる方法。

以下、導入メモ。
20120328_arc_02.jpg

基本的には
http://studio201.blog76.fc2.com/blog-entry-217.html
この手順と同じです。

【ご注意】
端末が完全に初期化されます。
必要なものはバックアップを取っておきましょう。

【準備するもの】
要AndroidSDK、Flashtool、fastboot環境
Bootloader Unlockなarc
ドコモ(4.0.1.C.1.9)のftf
[KERNEL][ARC/ARC S] DooMKernel [Rel:v20-BootManager-v2][Dt:16/MAR][FW:.42/.58/.62]
から
[ARC/ARC S] DooMKernel (v19) with BootManager v2 (FW: .42/.58/.62) [ 2.0Ghz version ]
もしくは
[ARC/ARC S] DooMKernel (v19) with BootManager v2 (FW: .42/.58/.62) [ 1.6Ghz version ]
をDLし、「boot.img」にリネームしておく。
MODULES for DooMKernel (v15 onwards)も忘れずにDL。

●boot.img※ → fastboot.exeのあるフォルダへ(私の場合はC:\android-sdk\tools)
●MODULES for DooMKernel (v15) → arcのmicroSDカードへ
それぞれの場所へ。

OCカーネル(boot.img)は2.0Ghzと1.6Ghzの2種類があります。お好きなほうで。
個人的な感想ですが、2.0Ghzだと頻繁に再起動するような気がします。ですので私は1.6Ghzを入れてます
もちろん2.0Ghzを入れ、CPU制御アプリで調整してもいいと思います。

なお、FW:.42/.58/.62と書いてある通りグローバル用のOCカーネルですが、ドコモ(4.0.1.C.1.21)でも大丈夫です。

【手順】
(1) 端末の電源OFFにする
(2) Flashtoolでドコモ(4.0.1.C.1.9)ftfを焼く
(3) 端末の電源OFFにする
(4) SEUS起動し、Flashモードで接続し、アップデート ←追記(3/28)
(5) 4.0.1.C.1.21にUPされているか確認 ←追記(3/28)
(6) 端末の電源OFFにする
(7) fastbootモードで接続
(8) fastboot.exeのあるディレクトリでコマンドプロンプトを開き
fastboot flash boot boot.img
(9) 焼きあがったら接続を外す
(10) 電源を入れ「DooMKernel」のロゴが出たときにバックキー又はボリュームダウンキーを数回押すとCWMが立ち上がる
(11) 「install zip from sdcard」→「choose zip from sdcard」
(12) 「MODULES for DooMKernel (v15)」を書き込む
(13) 「advanced」→「Wipe Dalvic Cache」「Wipe Battery Stats」実行
(14) 「Reboot system now」

前回は事前にzergRushでROOT権取得していましたが、不要ですね。
あと、SetCPU等のCPU制御アプリを入れておくのをお忘れなく。

【テーマ】
余談ですが、当ブログで公開しているドコモ2.3.4用のテーマはそのまま使えそう。
とりあえず入れてみただけなので細かい検証はしていません(;´Д`)

20120328_arc_03.jpg


---------- キリトリ -----------

最後にデフォルトのbuild.prop


##### Merging of the /util/data/semc_kernel_time_stamp.prop file #####
ro.build.date=Tue Sep 20 13:35:04 2011
ro.build.date.utc=1316493304
ro.build.user=SEMCUser
ro.build.host=SEMCHost

##### Final patch of properties #####
ro.build.product=SO-01C
ro.build.description=SO-01C-user 2.3.4 4.0.1.C.1.21 6nv33w test-keys

ro.product.name=SO-01C_1246-7916
ro.product.device=SO-01C
ro.build.tags=release-keys
ro.build.fingerprint=docomo/SO-01C_1246-7916/SO-01C:2.3.4/4.0.1.C.1.21/6nv33w:user/release-keys


######################## Customized property values #########################

ro.semc.version.cust=1246-7916
ro.semc.version.cust_revision=R12D
ro.semc.enable.fast_dormancy=true
ro.semc.emergency.masterreset=true
ro.semc.spn.currentname=NTT DoCoMo
ro.semc.spn.newname=NTT DOCOMO
ro.semc.push_email=1
ro.semc.supplementary_service=1
ro.com.google.clientidbase.am=android-docomo-jp
ro.config.libemoji=libemoji_docomo.so
ro.camera.sound.forced=1
ro.product.locale.excluded=12194188
ro.product.brand=docomo
ro.semc.ecclist.num=6
ro.semc.ecclist.type.0=firebrigade ambulance
ro.semc.ecclist.number.0=119
ro.semc.ecclist.plmn.0=440 FFF
ro.semc.ecclist.non_ecc.0=false
ro.semc.ecclist.type.1=firebrigade ambulance
ro.semc.ecclist.number.1=119
ro.semc.ecclist.plmn.1=441 FFF
ro.semc.ecclist.non_ecc.1=false
ro.semc.ecclist.type.2=marineguard
ro.semc.ecclist.number.2=118
ro.semc.ecclist.plmn.2=440 FFF
ro.semc.ecclist.non_ecc.2=false
ro.semc.ecclist.type.3=marineguard
ro.semc.ecclist.number.3=118
ro.semc.ecclist.plmn.3=441 FFF
ro.semc.ecclist.non_ecc.3=false
ro.semc.ecclist.type.4=police
ro.semc.ecclist.number.4=110
ro.semc.ecclist.plmn.4=440 FFF
ro.semc.ecclist.non_ecc.4=false
ro.semc.ecclist.type.5=police
ro.semc.ecclist.number.5=110
ro.semc.ecclist.plmn.5=441 FFF
ro.semc.ecclist.non_ecc.5=false
ro.ril.mtu_size=1500
allow_mms_when_data_off=false
ro.tether.denied=false
ro.statusbar.hspa-distinguish=true
ro.telephony.no_emg_calls_only=true

#########################################################################


ro.config.ringtone=sony_ericsson.ogg
ro.config.notification_sound=notification.ogg
ro.config.alarm_alert=alarm.ogg
ro.semc.content.number=PA5

################# Updating of the SW Version #################
ro.semc.version.fs_revision=4.0.1.C.1.21
ro.build.id=4.0.1.C.1.21
ro.build.display.id=4.0.1.C.1.21

##### Values from product package metadata #####
ro.semc.product.model=SO-01C
ro.semc.ms_type_id=AAD-3880098-CV
ro.semc.version.fs=DCM
ro.semc.product.name=SO-01C
ro.semc.product.device=LT15
ro.product.model=SO-01C

# begin build properties
# autogenerated by buildinfo.sh
ro.build.version.incremental=6nv33w
ro.build.version.sdk=10
ro.build.version.codename=REL
ro.build.version.release=2.3.4
ro.build.type=user
ro.product.board=
ro.product.cpu.abi=armeabi-v7a
ro.product.cpu.abi2=armeabi
ro.product.manufacturer=Sony Ericsson
ro.product.locale.language=en
ro.product.locale.region=GB
ro.wifi.channels=
ro.board.platform=msm7x30
# ro.build.product is obsolete; use ro.product.device
# Do not try to parse ro.build.description or .fingerprint
# end build properties
#
# system.prop for anzu
#

# Notify the system that the RIL only signals once
ro.telephony.call_ring.multiple=false

rild.libpath=/system/lib/libril-qc-1.so
rild.libargs=-d /dev/smd0
persist.rild.nitz_plmn=
persist.rild.nitz_long_ons_0=
persist.rild.nitz_long_ons_1=
persist.rild.nitz_long_ons_2=
persist.rild.nitz_long_ons_3=
persist.rild.nitz_short_ons_0=
persist.rild.nitz_short_ons_1=
persist.rild.nitz_short_ons_2=
persist.rild.nitz_short_ons_3=
DEVICE_PROVISIONED=1

wifi.interface = wlan0
ro.semc.wifi.hostapd=1


ro.semc.timescape_keys=Sony_Ericsson_Xperia

ro.semc.sols.product-code=83
ro.semc.sols.company-code=5
persist.ro.ril.sms_sync_sending=1
ro.use_data_netmgrd=true

# Disable strict mode checking
persist.android.strictmode=0

# Constant values for Battery test in Service menu
ro.semc.batt.capacity=1500
ro.semc.batt.test.z_threshold=50
ro.semc.batt.test.min_level=70

ro.service.swiqi.supported=true
persist.service.swiqi.enable=1

#Default values/Locales for the hiding languages feature

#Value for PlayStation Certified app to know the meaning of circle/cross button
ro.pss.gamepad.buttonmeaning=circle-enter

#
# ADDITIONAL_BUILD_PROPERTIES
#
ro.product-res-path=framework/SemcGenericUxpRes.apk
ro.com.google.gmsversion=2.3_r9
ro.setupwizard.mode=DISABLED
ro.com.google.clientidbase=android-sonyericsson
persist.usb.storagemode=mtp
keyguard.no_require_sim=true
ro.com.android.dateformat=MM-dd-yyyy
ro.com.android.dataroaming=false
ro.ril.hsxpa=1
ro.ril.gprsclass=10
ro.semc.xloud.supported=true
ro.com.google.clientidbase=android-sonyericsson
dalvik.vm.heapsize=32m
ro.sf.lcd_density=240
dalvik.vm.dexopt-flags=m=y
net.bt.name=Android
dalvik.vm.stack-trace-file=/data/anr/traces.txt
ro.drm.active.num=4
ro.drm.active.0=semc,1
ro.drm.active.1=cmla,0
ro.drm.active.2=viaccess,0
ro.drm.active.3=marlin,1

ro.config.play.bootsound=1
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新お疲れ様です!
当方はarcを既に手放してしまっておりますが、非常にわかりやすいいい更新内容で感服致します。
友人にあげたので、この方法でアップデートしてみます!

teddyさん

コメントありがとうございます。
ほとんど以前書いたドコモ+DooMの記事のコピペなんで恐縮ですw
4.0.1.C.1.9のftfがあれば問題ありませんね。

arc手放してらしたんですか!私は未だ無印・arc共にまだ手元においてます。久々にarcに電源入れて弄ったんですが、やっぱarcは薄くて軽いしデザインいいなあと実感しました

余談ですが、今回のSEUSアップデータから4.0.1.C.1.21のftf作成ですが
FILE_278793918(162,657KB)
FILE_278793681(15,402KB)
の2ファイルしか生成されてなかったんで、4.0.1.C.1.9の
FILE_278020564(66KB)
と、こいつのloader.sin化したものでDecrypt Files
Bundle Creationでsimlock.taを抜いて作ってみて、試しに焼いてみましたがうまいこと行きました。

らーめん大好き

レビュー、導入結果報告ありがとうございます。
いや、NXでかすぎてマジで売っちゃおうか迷ってますよw
root取れないし・・・
今後はSPモード捨ててグローバルモデル買おうか悩んでます。

え、ACTIVE使えって?ww

teddyさん

確かに、でかいし重たいですよね>NX

>グローバルモデル買おうか悩んでます
activeはアウトドア用ということで、Pいっちゃいましょうw

No title

P買ったら、いよいよNXはお蔵入りだろうな。
未だに愛着わかないんですよね、NX。

No title

Pのサイズと、あのアルミボディの質感はオシャレですもんね~
ちなみに私はhayabusa待ちで!

No title

大して恩恵があるわけでもないのになぜ?
間違ってアップデートしてしまったのですか?
どうしたのですか?
このていたらくぶりは?

No title

docomo 4.0.1.C.1.9の ftfはどこのサイトにあるのでしょうか?
教えていただけると幸いです。

No title

管理人さま
更新楽しみにしてました。
いつも参考にさせてもらってます。
ところで、質問なのですが
私の端末はacro SO-02Cなのですが、Bootloader unlockはできますか?という質問です。
いろいろサイトを探しても見当たらないのですが、なにか情報があれば教えてください。



No title

>のさん
仰ってる意味がよくわかりませんが、アップデートの恩恵有無は自分で入れて初めて判断できるものではないでしょうか?

>まえばしさん
現在ftfはUPされていないと思います。
基本的には、SEUSのデータから自作ですね。

>kenさん
調べてみたところ、私がarcをUnlockした「Omnius for SE」でも可能(有料です)なようですが、如何せんacro(SO-02C)を所持しておりませんので確証はありません。
申し訳ありません><

No title

調べていただいてありがとうございます。
成功事例を探してみます。
うまくいけばまたご報告させていただきます。

kenさん

4/9までBLアンロック無料だそうです。
http://www.omnius-server.com/omnius_promo_easter2012

acroのテストポイントってこんなところなんですね。GNDはどこから取るんだ・・・
http://blog-imgs-36.fc2.com/s/t/u/studio201/omnius_so-02c.jpg

No title

情報ありがとうございます。
実際バッテリーをはずしてみましたが、GNDのとる場所が見当たらないですね。カバー類をはずさないと金属部分が出てきそうもないですね。無料期間にはまにあわないかも。

いつも見させていただいております

私はLink2SDにてほとんど全てのアプリを第2パーティションに移しているのですがブートローダーをアンロックしてカスタムROMを入れてtitaniumbackupで
リストアすることでLink2SDにてSDカードに移したアプリをカスタムROMで読み込むことは可能でしょうか…

それが怖くてアンロックしてカスタムROMを導入できずにいます

hiroさん

コメントありがとうございます。

Titaniumからの復元(アプリ+データ)は問題ないち思います。
ただ、現在Link設定してあるアプリをTitaniumでバックアップしたとして、これを復元したとしても端末本体にインストールされてしまうと思いますので、再度リンク設定が必要になるかと思います。

so-02c bootloader unlock情報

so-02cのbootloader unlockトライしましたが、短絡がうまくできなかったと思うのですが失敗しました。むずかしいのは、テストポイントがバッテリーの真下にあるため、バッテリーを装着するために特殊なケーブルを作ってそれをを出して、アースの部分を探してなんとかシム差し込みのかすかに見える金属に当ててやってみたのですがダメでした。何度やってもデバイスマネージャーに「QHSUSB_DLOAD」がでてきませんでした。とりあえず次回やるまで研究中です。どなたか情報などありましたらお願いいたします。

kenさん

ttp://blog.8796.jp/8796kanri/2011/09/%E9%9B%BB%E8%A9%B1-xperia-acro-is11s-unlocked.html

au版acroですが、アンロック方法を解説して下さっているブログがありあました。ご存知でしたらスルーしてください。
testpointとSIM抜いた穴とで短絡と書いてますね。

acro所有していないもので、お役に立てず申し訳ありません。

No title

管理人様
acro SO-O2C BLアンロック、なんとかomniusの工程は完了しました。
無料期間にできてよかったです(*^_^*)
電池を装着せずにUSBを差すことで短絡が可能でした。苦労しました。SO-02Cの方、参考にしてください。
とりあえず、管理人様の記事「bootloader unlocktoとカスタムロム導入メモ
」の(10) 電話 → *#*#7378423#*#* → Service Info → Configuration → Bootloader
 unlock allowed: Yes
※fastbootモード(電源OFF状態からメニューキーを押しながら)USB接続するとLEDが青く光るかを確認。
までは確認okです。

ここで、質問なのですが、この後の
【 CM7.2.0 - FXP046のインストール手順 】
も必要ですか。
よろしくお願いいたします。

kenさん

Bootloader Unlockおめでとうございます。
なるほど、バッテリー入れずにUSBから電源供給するわけですね。

>【 CM7.2.0 - FXP046のインストール手順 】
BLアンロックして、arcで何をしたいのか?ということになるのですがw
出来ることとは、CMを初めとするカスタムロム入れたり、OCカーネル入れたりとカスタムする幅が広がります。
私個人的には、
ドコモROM+DooMカーネル(オーバークロック)での運用が、ヌルサクで比較的電池持ちも良くて安定しているので常用しておりました。
詳しくは、
http://studio201.blog76.fc2.com/blog-entry-217.html
こちらの記事に書いております。
ご参考まで!

続き

>kenさん

言い忘れました(;´Д`)
記事内のカーネルVer等、執筆当時(2011/11)の情報になっておりますので、最新のものと置き換えてみてくださいね。

1.21後のルート

いつも参考にさせていただいてます。

BLしていない端末でも、1.21でroot化出来る方法を発見
取り合えず1.9にしてすぐroot化
何も弄らず、OTAできました。

初歩的だとは思いますが・・・

(7) fastbootモードで接続
(8) fastboot.exeのあるディレクトリでコマンドプロンプトを開き
のところで、fastboot.exeのあるコマンドプロンプトを開いてもfastboot.exeのあるディレクトリまでいけません。。。
何かDLしなくてはならないのでしょうか?
あまりコマンドプロンプト自体やったことないので、初歩的なミスの可能性もあるのですが、できれば詳しく教えていただけるとありがたいです。

No title

コメントありがとうございます

>たろーさん
情報ありがとうございます。
Systemアプリを弄ったり、プリイン消したりせずに、rootedだけの状態からのOTAであればroot維持でUPできるみたいですね!

>ごめんなさい;; さん
WinXPであれば、
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/02/13/okiniiri.html
こういう便利なものがあります。
また、Win7であれば「Shift押しながら右クリック」でコマンドプロンプトがでてきますよ~

管理者様へ

さきほどはありがとうございました><
無事にそこまで辿りつけました。
しかし、そのあとが。。。。
スマフォの電源をOFFにしてfastbootモードで接続したのはいいのですが、手順通りやってコマンドプロンプトを開きfastboot flash boot boot.imgと打ち込んだのですが、error: cannot load `boot.img`と出てしまいまたもや手詰まりに。。。
自分の場合はC:\android-sdk-windows\platform-toolsにfastbootが入っているためそこにboot.imgを入れているのですが、自分の認識しているfastbootと説明であるfastboot.exeとは違うのでしょうか?なんどもすいません;;

ごめんなさい;;さん

考えられることとして、
まず第一にBootloader Unlockが完了しているかどうか?
(Fastboot接続でLEDが青色に点灯しているか)

次に、platform-toolsに環境変数Pathが通っているかどうか?
ごめんなさい;;さんの場合ですとfastboot.exeがあるディレクトリがplatform-toolsということですので、Pathに
;C:\android-sdk-windows\platform-tools
を追加しているかどうか確認してみてください。

参考サイト
http://www.hlplus.jp/android/sdk/path/

XPの場合はマイコンピュータを右クリ→プロパティ→詳細設定→環境変数の設定からPathの詳細を出せます。

No title

管理人様
いつもお世話になります。
教えてください。
bootloader unlock後、4.0.1.C.1.21にアップデート完了したのですが、Titaniumbackupの起動画面において、「バックアップディレクトリ」の部分が「利用不可」となってしまって、初期画面で出ていた「バックアップ/リストア」画面がでてきません。「概要」だけがでてきます。
いろいろやってみましたがわかりません。sdを見るとバックアップファイルは/sdcard/Titaniumbackupフォルダにあるのですが。
更新前状態に復元できなくて困っています。
基本的な使い方を忘れてしましました。
よろしくお願いいたします。

No title

自己解決いたしました。BusyBoxをわすれてました。
しばらく触ってないとわすれてしまいますね。
すいませんでした。
もうひとつ質問ですが、4.0.1.C.1.21対応の9トグルはありますか。

kenさん

コメントありがとうございます。

しばらく弄ってないと忘れちゃいますよねw
私も久しぶりに弄ったので色々と忘れていることが多いです。

さて、4.0.1.C.1.21用のトグルですが、4.0.1.C.1.9ベースで作ったテーマ(含む9トグルSystemUI.apk)がそのまま使えました。一番下のSSを参照ください。
だた、記事にも書いているように、とりあえず入れてみただけで、細かい動作検証をしていないので、何かしらのエラーが起こる可能性はあります。
更にその後すぐにarcをICS化して弄ってるので、すぐには確認とれないんですよね・・・><

No title

たびたびすいません。
さきほどの初期画面不具合は解消したのですが、リストアのバッチ処理で一向に処理が進まない状態です。
もしかして、リストアできないのでしょうか。
管理人様は復元はどうされてますか?

kenさん

FW.21でのリストアにはTitaniumを使わずに、CWMから
backup and restore>advanced restore>最新のバックアップ>restore data
で戻しました。

Titaniumってたまにおかしいときがありますよね・・・

No title

ご返事ありがとうございます。
9トグル、その他なんとか復帰できました。
今後も記事更新がんばってください。

kenさん

ありがとうございます。
これからも頑張ります!
Site Map

カテゴリ別全記事一覧表示

Comments
Categories
Archives
Links
RSS Link
Tag Cloud

バッテリー  root  飛騨亭  FullHD  DETOLF  ADWLauncher  STARBUCKS    是政  海洋堂  FreeX10  NITTO  さくらの山公園  CM  Tokyo  カスタム  首都高  MC297J/A  Crisis  Android  Memories  android  DOZ  ヤビツ峠  ST2420L  箱根  フォント  マルメゾン  サイズ  紅葉  GOLF5  DELL  S  Checkout  70mm  斉藤和義  series  arc  うかい鳥山  動画  INSTA  Admiral  IS200    白糸の滝  GingerBread  車家  大日陰  CyanogenMod  Ericsson  xRecovery  遊歩道  Nikon  蕎麦  WRC  北口本宮冨士浅間神社  羽田  大日影トンネル遊歩道  Lancia  YouTube  PS3  VW  SonyEricsson  R-Line  COCORO@mode®  横浜  コメダ  スーパームーン    Sony  2.1  Theme  Companion  SIGMA  D800  Market  SO-04D  AC    ADW  丸真食品  すぽると!  GUNDAM  Gingerbread  EX  成城  ADIDAS  LT15i  フィギュア  堺泉北臨海工業地帯  サンセベリア・キリンドリカ  PUMP  Xperia  竜頭の滝  v2  新宿  箱根ターンパイク  Cafe  HI  Stratos  Chocolatier  モノクロ  fingerprint  Polo  上野  ダンボー  classic  Enabler  MALMAISON  花扇  Valentine  ダイバーシティ東京  Plaza  bootanimation  SO-01C  beta2  初詣  R    Google  F1.4  802CUSTOM  GOLFV  2011  SIMGA  仕込水  MOKU  Spray  SHINY  2.3.3  EPDC  CWM  Suave  2  尚仁沢  トゥーラン  BF3  幡ヶ谷  Map  ガンダム  DANBOARD  GOLF  INOMER  SteelBlue  LFA  トシ  Dark10  Green  壁紙  IKEA  Again  theme  GLOBAL  FxCamera  山崎  ウイスキー  TEAMEROS  DiverCity    ゴルフ  Response  NX  Froyo  単焦点  お歳暮  LEXUS  Fitch  FURY  GX  京王フローラルガーデン  奥多摩  ZIGSONIC  ドロイド君  Moet&Chandon  那須  CRT  八王子  ICS  Cyber-shot  千鳥町  ターンパイク  箱根神社  天下茶屋  Ericcson  うなぎ  うかい  Gingerbreak  NEOテクGEN  YOKU  カメラ  Akinator  ぐうたら  CustomTransition  SyntaxHighlighter  スピーカー  伊丹  夕焼け  舟納豆  Lightroom4  伊丹スカイパーク  Beetle  50mm  2.3  風林火山  市場  de  カフェ  screen  Phottix  コレクションケース  隠れ家  キハ2004  RX100  華厳の滝  多摩動物公園  三鷹    ぬいぐるみ  お台場  空港  Google翻訳  百鬼夜行  新磯子  Panoramio  東北地方太平洋沖地震  GT5  Reebok  広角  Ver.GFT  HD  豚肉  菜の花台  Docomo  モニタ  LEVI’S  アンジェ  SHOZO  東京タワー  VERT  amazon  SANUK  Adobe  off  ALTEZZA  ヲタ芸  ftf  蕎膳  Bridge  unlock  温泉  とうふ  iPod  PC  三国峠  bootloader  Golf  リボルテック  築地  XOOM  XDA  国立科学博物館  マルチタッチ  Nikos  津國屋  DSC  ほろよい部屋  movie  BATTLEFIELD3  ひたちなか海浜鉄道  Abercrombie  ありがとウサギ  DP2  XPERIA  テザリング  マンデーフットボール  Tiguan    CAFE  富士山  工場夜景  THEME  BOSE  Black  ラーメン  城ヶ島公園  Carlsson  めんこや  Pappelburg  build.prop  ND400  CHOKOLATE  D90  工場  払沢の滝  Anzu  EXCELLENT  Squishable  テーマ  Andorid  韓流  宮ヶ瀬ダム  SONY  COLLINE  TSI  B&W  結氷  葛西臨海水族園  GingerBreak  望遠  富士浅間神社  DIODER  BootAnimation  流し撮り  皆既月食  Touran  夜景  MOD    亀屋友永  Gate    SUNTORY  手打ちそば  若洲海浜公園  ヴェールの丘  70-200  水滴  Earth  川崎  T-01C  JIT  車載動画  501XX  白川郷  GranTurismo5  GTI  II  100段階  ZIGTECH  N10  REGZA  東京ゲートブリッジ  成田  GODIVA  マクロ  Flashtool  160GB  Eternity  上高地  FlyandFlip  EROSTYLE  音止の滝  F2.8  にんにく  MACRO  山中湖  志野ざき  噴水  ほうとう  多摩川  やさしくなりたい  晴海埠頭  小作  2.2  PoBOX  玉ボケ  浮島  茶茶  トンネル  Volkswagen  mod  New  B&M  東京ゲートブリッジ  大納言  sdk  SuperMoon  adidas  

Search
Profile

YOC

Author:YOC
[studio201]気ままにフォト&カーライフ
【Car】VW GOLFV GT-TSI('08)
【Photo】Nikon D800/Nikon D90/SIGMA DP2/SONY DSC-RX100
【Android】Xperia(無印)→arc→NX→GX
Twitterフォローで更新情報お届けします。

Twitter
 
Counter
QR Code
QR
Google
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。